ブラックの人がカードローンを借りれるようになるための時間

5年前に自己破産でブラックになりました。以前友人が5年たったら、ブラックリストから抹消される、という話をしていたので、先日、消費者金融からの借入に挑戦してみたのですが、結果はあっさり否決。自己破産までしたのに、まだお金を借りようとする自分が情けないのですが、これはどうにも変えられないような気がして、受け入れるしかないのかな、と思っています。知りたいのは、ブラックの人がカードローンを借りられるようになるまであとどのくらいかかるのか、ということです。どなたか教えて下さいませんか?

自己破産をしたら7~10年はかかる

ご自分でもおっしゃっていますが、自己破産までしたのに、その反省を忘れてしまわれたのでしょうか?それとも、やむを得ない事情があったお金を借りることにされたのですか?まずは、そこから今一度考えていただきたいと思います。ご自分で「自分は変えられない」とおっしゃっていますが、確かに借金の癖というのは変化させるのが大変難しいのですが、ご家族にも協力してもらっていまいちどチャレンジしてみてはどうでしょうか?

個人的には再度の借金はなさらないほうが良いと思いますが、時間が立てばあなたの信用情報からブラックだったという事実は確かに抹消されます。一般的には、支払いの滞りなどがあってもブラックになりますが、その場合は5年と言われていますが、自己破産まですると7~10年かかるとも言われています。ですから、あなたの場合はすくなくともあと2年は待つ必要がある、ということになります。

ブラックはカードローンが作れないというわけではありません

ブラックになってしまうと、カードローンできないとされていますが根も葉もない話なので、あまり信用をしないほうがよいです。まず、ブラックとはなんなのか?について案内しますが、ブラックは「通称ではブラックリスト」とされているものです。ブラックリストは、銀行などの用語ではなくネットなどで通称として使われているものだと思っておいてください。実際は、このような言葉は存在しませんし、信用情報機関では「ブラック」となっているだけで特別な表記もありません。

過去に借入でトラブル(遅延・最プラン申込み・調停など)があった際に、金融業者はそのような対応をしてくれるのですが、扱いについては金融事故を起こしたとして記録されるようになっていて、その扱いの名称がブラックというだけです。それと、ブラックはカードローンが作れないとされていますが、正確には「5~10年間」でブラックリスト登録が解除されるようになっているだけです。

ブラックリストについては、信用情報機関によって扱いが違っているのですが、殆どのところで7年間もすると消えているというふうに判断してよいです。実際に、もっともブラックの扱いでは重い自己破産であっても、10年間で解除されることが多いとなっているのですが、たったの4年間で新しいローンが組めるようになった・・・という人までいます。これは銀行やサラリーマン金融によって、ブラックリストの扱いが違っていることを示唆しているのです。

私はこんな理由で借りました!

借り入れ目的は何でもOKだった

お金がなくて借り入れしたいと思っても、酒代とかで借り入れするなんて無理なんだろうなって思ってた。でも実際借り入れするのに目的を言う必要がないって分かって申し込んでみることにしたんだよね。

借り入れしてまで酒代が必要か、って聞かれると微妙だか、借り入れを申し込んどけば何か困ったときに使えるじゃん。保険って感じでもいいかなって思ったんだよね。便利だったらいいなって期待もあった。

借り入れはカードローンやフリーローンなら利用目的が自由な商品、つまり、目的をわざわざ言う必要はなくて、好きなように利用できるっていうのが魅力。給料日前でも酒代を確保できるって言うのは嬉しいね。ころからも利用させてもらいますよ。

思ったより利息が安かった!

友達がしていると聞いて、何気なく手を出したFX。でも、よく知らない人がするものではありませんでした。慣れていない私は、損益を出してしまったんです。そのため、その月の生活が一気に苦しくなりました。それで、カードローンを使うことを決めたんです。

これできれいに返済して、よくわからないものには手を出さないと気持を切りかえるために、いいきっかけになりました。初めての借り入れには不安もあったのですが、実際に借りてみると次の給料で返済したおかげで利息も少なくて済み、借り方も簡単だったんです。

おかげで不安な期間を乗り切ることができました!

現金がどうしても必要で、助かりました

人生40年以上も生きていると、どうしても欲しい。絶対に欲しい。なんとしてでも手に入れたい。そんなお宝にめぐりあうこともあります。なにがお宝かは人それぞれですが、私の場合はギターでした。

もともとバンド小僧で、エレキギターをかき鳴らす青春時代を過ごしていましたが、なんと、昔憧れていたアーティストが使っていた本物のギターを手に取る機会があったのです。

知り合いからはダメよダメと言われたものの、そのギターは世界に一本しかありません。迷わず手付金を払い、商品を抑えました。ここで困ったのが、店主が現金主義で、クレジットカードなどが使えないこと。ちょうどネットでのキャッシング申し込みが便利だと聞いていたので、キャッシュでギターを買えました。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2016 【カードローン】ブラックでも柔軟に審査する金融会社はこちら! All Rights Reserved.